「ほっ」と。キャンペーン
<< 光芒(フィルムバージョン) がっつく! >>

冬の弓ヶ浜

d0134778_1894684.jpg


TREBI100C パノラマ風トリミングのみ

1ヶ月かかってやっと撮り切ったリバーサル。ISO100なんでシャッターチャンスは僅か。
シャッター押すのも緊張するし、もう気軽なネガでいいよなぁと思ってたのは、上がりを
見る前まで。現像から上がったリバーサルフィルムの美しさに驚愕。

春になったらもう一度買ってみよう。
[PR]
by t_butyo | 2010-02-06 18:15 | 風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tbutyo.exblog.jp/tb/10742433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by A_J_Pacile at 2010-02-06 22:25
透過光で見るリバーサルはキレイやろ?
あおれをスキャンしてもプリントしてもキレイじゃないのよ
透過光で見るのが正しい観賞の仕方でしょう



と言う事はフィルムが大きければ、もっとキレイなのさ
だから中判なのさ
勢い余って大判・・・には逝かないけどね
Commented by t_butyo at 2010-02-08 21:30
そういうものなんでしょうね~。
でも色の出方とか階調とか、デジタルにない味が出て
それなりに満足できますね~。

中判・・・はさすがに無しです(^^;;;
<< 光芒(フィルムバージョン) がっつく! >>