<< D300使い。 セミの脱皮 >>

NIKOMAT FT2 + Nikkor-HC Auto 50mm F2

d0134778_23495961.jpg


(本文と画像関係なし)

いつものところにフィルム現像出しにいったら、NIKOMAT FT2(黒)のHC AUTO 50F2付きを
いじる店長の姿が。売りに出すために磨こうとしてたところだったそうだけど、レンズもカビで
カメラもファインダーもカビが判明。   店長がジャンクだなぁ 525円だけど買う? とのこと。

・・・もちろん脊髄反射でGET!

d0134778_23241071.jpg

我が愛娘撮影。D300でしっかりファインダー覗いて綺麗なところを狙って撮れるようになりました~

NIKOMAT FT2 というと、F2の時代の機械式カメラでガチャガチャ付き。電池はSR44
が使えるので便利。露出計も動くし外見もまぁまぁ。シャッターも大丈夫そう。あと、なによりも
カッコいい。個人的にはFEが一番最高と思ってるのだけど、FT2もなかなかだ。オブジェでも
ブックエンドでも文鎮でも子供のおもちゃでも対応可能。まぁとりあえずはモルト張り替えて
一本程度はフィルムを通すつもり。気に入ったらモノクロ専用にでもしようか。

Nikkor-HC Auto 50mm F2 というと、Cなしのやつをすでにもってるだけど、Cなしのやつは
ちょっと黄緑かかった感じに写るのが良くない。なのでコーティングが変更になってるC付きのやつ
がいいなぁとは思ってたが、こんなに安く手に入るとは思ってなかったよ。

d0134778_23331975.jpg


早速ばらしてカビの除去。スカスカのヘリコイドもグリスアップしてMFレンズらしいトルクに
仕上げた。うーん。使ってて気持ちいいぞ。適当にHとHCを撮り比べてみたけど、H特有の
黄緑っぽさが無くなって、普通のレンズのようになった。それだけでも大満足。ただし、絞り環が
Ai連動環に干渉するのでD300に取り付けれないのが残念なとこだなぁ。
[PR]
by t_butyo | 2010-07-28 23:56 | 風景
<< D300使い。 セミの脱皮 >>