<< Manfrotto 055 C... 三脚ようやく注文。 >>

SIRUI K-20X レビュー

d0134778_0242647.jpg

(面倒だったので全部手持ちのコンデジ画像)

三脚と雲台が届いたのでとりあえず雲台から感想を。

SIRUI K-20X 13800円@梅田フォトサービス

最初の印象はデカっ!!  そして・・・意外と見た目・・・まともじゃないか・・・
触ってみると・・・・すげぇ・・・・。

スムーズに動き、ガッツリ止まる。こんなに便利なものだったとは・・・買って良かった。
クイックプレートの固定脱着もスムーズ。セフティーロックはありがたい♪
水準器は無いよりましな程度かな。プレート固定方法によっては役に立ちません。
※アルカ型自由雲台初体験なので他のを知らないのでこんな感想になってます

一脚(NEOPOD6)につけてみる。

d0134778_036230.jpg

比較の為、左からNEOPOD6+K-20X+D300 、マンフロット 055 CX3、 SLIK 340DX

一脚に対し、雲台がでかすぎるかなぁと思ったけど、カメラを付けてみるとそうでもない。
一ランク下の雲台のほうが良いとは思うけど、そこまで悪くは無い感じ。
雲台の固定具合は自由自在に設定できるので、このあたりの使い勝手はGOOD!

d0134778_0455842.jpg

340DXにつけるとさすがに頭でっかち。だけど固定力は元の3D雲台より格段に上。
脚はそこそこでも雲台の影響度は結構大きいことを実感。

さて次はこの雲台に付属のTY60クイックシューのレビュー。

d0134778_041258.jpg


このクイックシューは周り止めのためにゴムが付いている。このゴムのために
たわみが発生し、ブレの原因となると考えていたのだが実際はというと、
80-200F2.8DNの貧弱な三脚座のほうが先にたわむ・・・という結果に(^^;;;
すなわち、ゴムの影響なしってことです。さらに回転止めの赤い格納式突起も
上手く機能してぴったりフィットします。
このクイックシューは六角レンチでも締めることはもちろん、ハンドルが付いているので
手回しも出来る。しかも使いやすい。(BENROのやつは手回し不可、コインか6角レンチを使用)
予想以上に使えるクイックシューでした。レンズ専用プレートは買わなくてよさそうです。

ちなみに、このクイックシューをD300に付けて左右に振るとゴムがたわみました・・・。
なのでカメラ側のブラケットは購入する必要がありそうですね。どうせ2つ要るんだから
RRSの汎用Lプレートいっちゃいましょうかね~。FEやF4は適合しているみたいだし。
(D300は確認しなきゃな・・・)

あ、実写は結局どうなのか・・・というと、80-200F2.8DN+テレコン+テレ端+最短距離で
ちょっとテストしましたが、全然ブレないね~。カメラをちょっと揺らしてもすぐ収束するし。
ま、そのあたりの詳細は別途三脚のレビューにて。実際フィールドで使ってみないと
わからないこともあるだろうし~。


【まとめ】
・見た目意外と悪くない、むしろ高級な感じ
・使い勝手サイコー
・クイックシューは意外と使えるが、やっぱ滑り止めゴムが悪さをしそう
・1kg超えの大きい望遠レンズを使わないなら同じSIRUIのK-10Xが9800円@梅田フォト で激安なのでこっちが良いかも
[PR]
by t_butyo | 2011-06-29 01:16 | 機材・小物
<< Manfrotto 055 C... 三脚ようやく注文。 >>