<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

とりあえずの結論。

d0134778_014541.jpg

玉野海洋博物館にて。

もう頭のなかはじっつお。もうマンフロットなんて考えられない。
値段は2倍でエレベーターを伸ばさない状態でアイレベルギリギリかちょっと足りないくらいに
なるかとは思うけど、やっぱ憧れのブランドってやつのほうが長年気持ちよく使えるはずだ(笑

で、雲台。本当は3D雲台と自由雲台両方欲しかったんだよね。でも予算の都合上、
どちらかをあきらめなくちゃならん。というわけで、今回は自由雲台を優先することに。
一脚(NEOPOD6 φ28カーボン)に使いまわしたいのだ・・・。自由雲台はKTSの
PRO50で決まり。

で、一脚を使うにはクイックシューも欲しい。これは予算の関係でベルボンのQRA-635Lしか
選びようがない。

まとめ。
GT2331+PRO50+QRA-635L
 ・全重量2.245kg (軽い!)
 ・エレベーターなしでの最大高 1453mm (身長173cmなのでちょっとアイレベルに足りなさそう?)
 ・三脚27000円(キタムラ)+雲台8000円(KTS)+クイックシュー6180(キタムラ) 合計41180円

値段は辛いものがあるけど、まぁ長く使えそうだしコレでいこう。
実物見れそうにもないし、費やした検討時間も十分だ。もう発注しちゃおうかな~♪
[PR]
by t_butyo | 2011-03-31 00:32 | 子供スナップ

まだまだ三脚選びは続く。

d0134778_0561498.jpg


お目当てのCarmagne N6325 と Geo Carmagne E645 を実際触ることができた。
同じベルボンのカーボンφ28の三脚で、両者の価格差は1万5千円。

まずは脚を確認すると・・・やっぱりN6325はコストダウンが激しい。特に脚の取付部の
形状が全然違う。たぶんマグネシウム製なんだろうけど幅も厚さも段違い。
同じパイプ径だとしても、取付部剛性はかなり劣ることが分かった。やはり安い理由はある。

次に雲台。N6325の雲台も結構スムーズに動くんだけど、締めるときのズレが気になる。
ねじが引っ張られて構図が変わっちゃうんだねぇ。E645の標準の雲台はズレない。
つまりだ、N6325を買ったとしても雲台は不必要なもの(ゴミ)になる可能性が高い。

結論。N6325は安いだけあって、長く使える代物じゃなさそう

う~ん。困った。かといって4万5千円ばかしするGeo Carmagne N635は買えないよね。
やはり割り切って当初の計画通り・・・

マンフロット 055XB+SH-807(2万7千円 3.3kg) に KTSのPRO40追加購入し
今使用しているSLIK 340DXに装着し軽量三脚と重量三脚を使い分けるのがよさそうだ。

あーでもさ・・・GITZO・・・ってどうなんだろ・・・と、思って価格を調べると・・・

2型(φ28クラス)の3段、アルミの・・・ GT2331 が27000円(キタムラ価格)であるじゃん!
055XBと比べて・・・EVなし全高65mm低く、重量500g軽い。さらにU1/4インチが使える。
ってことは・・・雲台もSH-806が使えるから、トータル重量は2.47kgと結構軽くなる。
N6325と比べても+210gじゃないか・・・。

コストは37000円とちょっとお高いけど、KTSのPRO40をあきらめればなんとかなる。
GITZOちゃんなら何年でも使えるでしょうし。

とにかく、何度も書くようだけど実物見たいな。
[PR]
by t_butyo | 2011-03-30 00:56 | 子供スナップ

春の訪れ

d0134778_23191443.jpg


早すぎるね。なんて種類のサクラなんだろう?

ちなみに自分にとっての春の訪れは・・・やはり花粉。
[PR]
by t_butyo | 2011-03-29 00:26 | スナップ

生後2週間

d0134778_1236163.jpg


大分顔立ちが安定してきた。キリッとした男前ですな。生えまくりの髪の毛もかっちょ良い。
今の段階ではさすが兄弟というべきか、上の子に良く似た感じ。

そういえば上の子が0歳のころは、良く男の子に間違えられたっけな。
[PR]
by t_butyo | 2011-03-26 12:40 | 子供スナップ

続三脚選び

d0134778_1204337.jpg

ASTIA100F

子供生まれて(=地震発生)からたった3日しか仕事に行ってません。
工場動かないんで全社休業状態です。明日も休み。月曜もどうなるか分からない。
思わぬ地震の影響による休業は全て子守に当てられてます・・・。

では三脚選び。とりあえず候補を絞った。とにかくφ28クラスにする。
今のレンズではギリギリ許容範囲でこれ以上大きくなると持ち出すのがしんどい。
必要ない大きさと価格になる。なのでφ28クラスで決定。

で、改めて候補は

①マンフロット055XB+スリックSH-807 3.3kg ¥27000
 →アルミ。安い。必要十分な性能。激重い。

②マンフロット055CX3+スリックSH-807 2.8kg ¥45000
 →カーボンになって △0.5kgで価格は+18000円。コスパ悪。

③スリック823PROとかベルボンジオカル635とかの国産φ28カーボン3段 2.3kg ¥45000
 →この値段ならマンフロ055CX3のほうがよさそう?

④ベルボン Carmagne N6325 2.3kg ¥30000
 →実物を見た。クイックシュー付きの雲台はショボい感じだけど性能が足りてないわけじゃなさそう
  脚はお高いN635と同じっぽいんで剛性的には同等と思う。むちゃんこ安い

⑤BENRO C-257m8 +sh-806か807    値段???
 →脚だけなら中国の現地で2万円ほどみたいなので並行輸入したら安いのかな?
  国内の通販で買うと4万円程度するので買えそうにない・・・。


結局のところ、候補の三脚で実物を触れたのは④のCarmagne N6325だけ。
こいつだと激安と思われたアルミマンフロットの組み合わせとほぼ変わらない値段で
カーボン三脚が手に入る。アルミのマンフロ055XBだと山にはもって
行けそうにもないけど、これならなんとか可能な感じ。というより、カーボンでも
さすがφ28クラスなだけあって重く感じたくらい。

・・・というわけで、Carmagne N6325行っちゃおうかな・・・。

安く手に入るのであれば、BENRO C-257m8 +sh-806 の組み合わせが
よさそうにも感じるけど・・・。

(まだ当分悩む)
[PR]
by t_butyo | 2011-03-25 01:53 | 子供スナップ

三脚思案中。

d0134778_19422765.jpg

ASTIA100F

こんなときなので物欲炸裂させて経済を回すのが良い。ということで、
三脚が欲しいので買う。だがいつものように超慎重なのでじっくり考えて
購入する。

d0134778_20344843.jpg


さて、自分にはどの三脚が一番あっているか分析する。

予算は限界で4万・・・出来れば3万。

使用頻度はというと、基本手持ち子供撮りやスナップ中心で風景はあまり
やらない。だけどたまにやるときは工場夜景、夕景、さらに星関連もやりたいと
思っているので三脚には厳しいシチュエーションになる。

使用箇所はというと、今までの傾向から車降りてすぐの場所ばかり。富士登山には
今の三脚を持って登ったけど、登山には軽いカメラとレンズしか持って行かないので
いまの三脚の雲台を変更すればokと考える。

使用機材はというと、F4に80-200F2.8DNが一番厳しい。2kgを超える重さなので
結構な剛性が求められる。

さらに今回買う三脚は長く使いたい丈夫なものが欲しい。小さい三脚はあるので
ちょっと大きめのが良い。


以上より・・・個人的な考えでは、使用頻度と使用箇所から安価で丈夫なアルミ製が
良いかと思う。結構重いアルミ三脚に丈夫な雲台をおごってやっても安い。
だけど重さがやっぱ気になる。というわけで近所の店でカーボン三脚を見てみると・・

2万円で買える激安スリック723EXはというと・・・ちょっと物足りないかもしれない。
雲台は今使ってる三脚と同じクラスだし、ガタが来るのは目に見えてる。
同時に3万台で買えるベルボンの6番台(φ28mm)くらいのやつを見てみても
雲台はちょっと頼りなく、脚の剛性もちょっと不安。の上にちょっと高いんだよね。
この手のやつはへなちょこクイックシュー付き雲台とか使わんケースとかとの
抱き合わせ販売になっていてどうも手を出しづらい感じがする。

対してアルミを考えた場合、マンフロット055XBとハスキー3D雲台ならば3万で
買えちゃう。だけど実物が無いので実際どこまで重いのか確認できないんだよねぇ・・・。
某価格ではスリックSH-807と055XBの組み合わせを猛プッシュしてる方が居るが、
それだと3万円切るのでSH-807も確認しておきたいところ。

まぁとにかく、マンフロット055とかは現物を見てみたい。話はそれからだな。
[PR]
by t_butyo | 2011-03-16 20:56 | 子供スナップ

気分は落ち込み気味ですが。

d0134778_2142360.jpg


とりあえず済んだことと、これから起こることについて気に病んでもどうにもなりません。
気に病むことでせっかくの未来まで犠牲にすることはないでしょう。

今出来ることは寄付することと日常をいつものように過ごすことかな。明るく、明るくね。

昨日と今日は会社がお休み(操業停止)。明日は退院なので特別有給なのでお休み。
自分にとっては複雑な5連休でしたが明日より嫁と下の子が帰ってくるので、
自分も、上の子も元気になるでしょうね~。

また東京から妊娠中の姉が帰ってくることになったので、騒がしくなるけど楽しみ。

あ、名前はまた古風なやつをつけました。  ~之介。って感じで。明日役所に届けるべ。
[PR]
by t_butyo | 2011-03-15 21:54 | 子供スナップ

小さな手

d0134778_1037242.jpg


上の子は三歳。こうして比べると大きくなったものだ。
生まれてきた息子は約3500g。抱いた最初の感想は 軽いっ!
[PR]
by t_butyo | 2011-03-13 10:43 | 子供スナップ

眠れない一日

大変な一日となりました。被災された方に心よりお見舞い申し上げます。




・・・なかなか寝付けない今晩、産気づいて本日朝5時に生まれました。


d0134778_17434492.jpg

一度家に帰り、仮眠をとって子供とおかんとぱちり。
[PR]
by t_butyo | 2011-03-12 17:46 | 子供スナップ

やっと落ち着きました。

d0134778_20512484.jpg

CENTURIA200

来週からようやく通常業務。やっと落ち着いて写真が撮れるようになった。

話は変わるけど2人目の子供の予定日は13日。来週中には生まれるかもね。
カメラはバックに詰めて待機中。一応メインには手馴れているD300に
35mmF1.8を。それにASTIAを詰めたF4には35mmF2をセット。
交換レンズは50mmF1.4Dと60mmマクロ(もうちょっと借ります(^^;;)
を持参予定。

一人目の経験から50mm相当の明るいレンズにマクロとスピードライトが
あれば新生児撮りは完璧なはず・・・。まぁ、写真はともかく新しい息子の
誕生を前にして胸が躍りますね。
[PR]
by t_butyo | 2011-03-05 21:02 | 子供スナップ