<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大山散策

d0134778_22465179.jpg


残業が嵩んで代休をとらなくちゃならなくなり、意図せず4連休となったので
また山陰の嫁様実家に行ってきました。

というわけで、最近仕事で結構疲れてるにもかかわらず、大山登山しようとしたところ
一番きつい1合目付近でどばーーーーーっと汗が出て脱水状態。手持ちの
飲み物の殆ど飲み干しちゃったので、ここは勇気ある撤退・・・周辺散策に予定変更。
やっぱ何度も登っているとはいえ、疲れてるとき、しかも真夏の一番暑い時に
登っちゃダメだなぁ。
[PR]
by t_butyo | 2012-07-31 22:55 | スナップ

仕事用工具選び

d0134778_02614100.jpg


仕事用工具が必要になった。普通は職場にあるものを使うことになってるのだが
それじゃ仕事にならないし、工具は自分のモノを使ってあまり借りるものじゃないと
思ってるので買うことにする。

今もっている工具はロドスタいじりに特化した工具だけ。なので手持ちにない工具は
普通に追加購入するとして、問題はダブってしまう基本ツールをどうするか・・・だ。

会社に置きっぱなしにしておくつもりなので今使ってるような高級工具は絶対買えない。
けど、なまじ良い工具を知っているのでなかなか落としどころが難しい。
なので出来るだけ用途や機能が被らないようにちょっと安価な使えそうな工具を
一つ一つ選んでいくことにした。

まず、ラチェットハンドル。
今の手持ちはスナップオンのF747A(スイベルタイプ)とファコムのフツーのやつ。
特にF747Aはお気に入りでかれこれ10年使ってるのでこのスイベルタイプは外せない。
ってことでDEENのやつを検討中
まぁパクリ商品だし、全長が100mmほど短いので微妙に用途が被ってないのがポイント。
でもDEEN(ファクトリーギアオリジナル)ってどうなんだろ。

次はソケット。
手持ちのソケットに関してはスナップオンの12角、ショート&ディープでそろえてる。
やっぱソケットといえばスナップオンしかないと思ってるので必要なサイズ(8,10,13,17,19)の
12角だけを買っても良いのだけど会社だとなくなりそうだしやっぱ惜しい・・・ってことで
Kokenのナットグリップはどうだろうか
ナットを保持出来るってのは手持ちの工具にはない機能なので住み分けできるし、
見たかんじ結構小さくて薄そう。同じ値段のホームセンター工具よりはよさそうだ。
機構上12角じゃないってのが残念だけどま、安いしコレにしようかと。

さらにエクステンション。
これもスナップオンを持ってるのだけど、いつもkokenの首振りエクステンションしか使ってない(^^;;
手持ちは150mmのみなので125mmを追加しよう。

次、モンキー。
手持ちはバーコの普通のやつ。バーコの薄口が安く出てるのでコレにしようかと。この値段なら他を選ぶ理由はないね。
仕事では薄いほうが便利よさそうだし。

とりあえずココまで決まった。あとは・・・
コンビレンチ(8,10,13,17)をどうするか。特にこだわりないからDEENにしちゃおかな。
メガネは10-13、13-17という車いじりでは使わないサイズが要る。(車いじりは10-12、12-14、14-17が普通)
で、こういうのはTONEとかKTCとかしかないのよね。でもホームセンターでTOP工業製が
安くあったからそれにしよっかな。

悩むのは握りモノ。
水ポンププライヤとラジペン、ニッパは最低限必要。今使ってるのはクニペックス。
でもクニペックスって高いんだよねぇ・・。もっと廉価で使える握り物はないものか。

う~ん、悩む。
[PR]
by t_butyo | 2012-07-24 01:01 | スナップ

夏祭り2

d0134778_6372928.jpg


去年の夏祭りは85mm一本勝負でイイ絵は撮れたが、クラスメートを含めた
写真が撮れなった。

で、今回は28-105mmを持っていったのだがここで大誤算。当日は曇りで、
娘の踊りの時間になるとむちゃくちゃ暗く、F5.6 SS1/125 でISO AUTOだと
ISO1600付近をうろうろ。となると、SS不足でぶれるは、高感度で荒れるはで
このシチュエーションならば 85mmF1.4と50mmF1.4を持っていくべきだったと反省。

まぁ来年は高感度に強いカメラ・・・を携えてるかな~。
[PR]
by t_butyo | 2012-07-18 06:50 | 子供スナップ

夏祭り

d0134778_6482331.jpg


この一週間、おもいっきり風邪引いていたのだがどうにも会社を休めず、
(休んだら後々もっと大変になるので・・・)ムリを押して働いていたけど
なんとかなった。意外と人間ってタフなんだな。
[PR]
by t_butyo | 2012-07-16 06:51 | 子供スナップ

Ai AF 28-105mm F3.5-4.5D とHN-22

d0134778_86155.jpg


見た目はいいけど、F4のファインダーで確認する限りほんのちょっとケラレる。
実写で影響するかどうかはわからないけどとりあえずこのまま使ってみよ。
[PR]
by t_butyo | 2012-07-06 08:07 | 機材・小物

標準ズーム決定

d0134778_2336298.jpg


面倒なんで買ってしまった。28-105。
ちょっと室内で寄って撮ってみたけど、さすがにレンズが暗いのでAFが迷う迷う。
だけど開放でも描写はまぁまぁだな。屋外スナップでF5.6~F8で撮るような感じだと
全く持って不満なしだな。けっこう歪曲もないし。フィルムでも使いやすそう。

フードは手持ちのHN-23(75-300用)をつけてみるとDXはOKだけどフルサイズはNG。
やっぱもう一ランク小さいHN-22買わなきゃな。
[PR]
by t_butyo | 2012-07-02 23:44 | スナップ

気が早いフルサイズ標準ズーム選び

d0134778_23535531.jpg


AF-S24-85G (新しいVR付きじゃないよ)とAiAF28-105を見てきた。
24-85はまぁまぁな写りな感じだけどやっぱね、高すぎる割りに不便なので却下。
使用頻度の低いズームにあまりコストをかけたくないのよね。

試しにココにアップしている画像で調べると・・・

単焦点で撮影したものは全体の67%、さらに標準域(105mm以下)のレンズだと
78%となる。(望遠は135mm以外ズームしか持ってないので)
標準域はお気に入りの単ばかりだから、レンズ交換出来ないイベントの時しか
ズームは使わないからね。安さが重要。

で、28-105はというと、さすがに9千円のは外観ボロくてNG。使用感バリバリ。
マウントを見るとあまり擦れてないので付けっぱなしで乱雑に扱っていたぽい。

対する11千円のほうはマウントの擦れは多いけど綺麗な外観。複数レンズを
持っていて、ある程度丁寧に扱っていたっぽい感じなのでコチラを候補にした。

で、肝心の写りはというと・・・どの焦点域も絞り開放だとう~~~んって感じ。
中心はまぁいいんだけどふわふわなのは仕方ないかな。でも2/3段も絞れば
おいら品質では十分満足できそう。意外とテレ側でも画質が確保されてるし
逆光もむちゃくちゃ悪いわけでもない。マクロ性能はいいね。1/2ってことは
最近買ったAi55mmF3.5と同じだもんね。写りはまぁそれなりって感じ
だったけど。

全体的にコンパクト軽く、AFも早くて焦点域も広い使いやすいズームであり、
さらにフィルム機で不自由なく使えるという点で買ってしまおうかな。
D300では使う気が起きないけど、この価格帯のもので悩む時間がもったいし
これ以上の価格のものは買いたくないし。
[PR]
by t_butyo | 2012-07-02 00:20 | ロドスタ