タグ:AF-S 18-35G ( 27 ) タグの人気記事

池が凍るのは普通

d0134778_13192832.jpg


雪が降ったので近所を散歩して写真を撮ってみるが、15分で退散。
[PR]
by t_butyo | 2016-02-15 13:22 | アメリカ

あっという間に2カ月経過

d0134778_11183860.jpg


免許も取れたし生活も慣れてきてまったり過ごしてます。まだ相変わらず車選びをしてたりします。最近は意味もなくテキトーな店にぶらっと入って、小一時間在庫をあさりつついろいろ教えてもらう。これっていろんな情報を教えてもらいつつ、ネイティブのリアルなアメリカ人にタダでマンツーマン英会話レッスンをしてもらっているようなもの・・・。ある意味すごい。

車もちょこちょこ乗ってみました。アメ車のダッチバンは・・・やっぱアメ車だなぁと。走りだし10秒でわかるボディー剛性のなさ。バスみたい。でもまっすぐだけのアメリカの道だったらこれでいいのかも。やっぱスペース大きいのは良い。その他旧型オデッセイも乗ったけどこちらは安心できる日本車だ。高いだけはあるなぁ・・・。

その他、なぜかひょんなことから勧められて ヒュンダイの先代ソナタ 2.4L6MTに乗ってみたんだけど・・・、ちょっと予想以上に良くてびっくり。広いし静かで乗りやすい。特に6MTというのがそそられまくりでかなり危険。これは乗って楽しいしロングドライブもかなり快適そう・・・。アメリカで韓国車はなぁ・・・とも思うけど、値段次第では有かもしれない。ともかくDセグメントセダンでしかもMTっていう選択もありだな。
[PR]
by t_butyo | 2015-06-22 11:41 | アメリカ

メディア選び中

d0134778_039671.jpg


D800にD700で使用してたサンディスクの16GのCF、(60MB/sのやつ)を刺したらなぜかエラー。こんなん初めてなんですけど。もちろんこのCFはD300/700ではOKで2年間全く不具合無し。D800ってなんか相性問題があるのだろうか…。ちなみにSDカードは全く問題なし。

ともかく価格と容量、速度のバランスを考えて高速の16G CFをメインにしてサブに安価なSD 32Gをと考えているのだが、サンディスクは偽物も多いみたいだしなにより種類が多くて頭が痛い。さらに偽物が多かったり、相性問題まであるとすると・・・。もうすこし調べてみるとするか。
[PR]
by t_butyo | 2014-12-08 01:00 | タイランド

D800 現状把握中

d0134778_0112762.jpg


D800ではまだまともに写真を撮ってない。強烈な画素数でピントズレがすぐに分かってしまうので、位相差AFの正確性を確かめなければ先には進めないのだ。本日ようやくまとまった時間が取れたのでまずはD800の位相差AFと手持ちのCPUレンズのマッチングを確認する。とりあえず下記要領で確認する

・ネットで拾ったピントチェックチャートを使用
・どのレンズでも1mmの目盛がしっかり見れる距離で撮影
・AF-S、シングル中央1点
・自然光、三脚固定、ミラーアップ、レリーズ使用、SS 1/125以上、絞り解放

以下手順
 ①ライブビューで中心にコントラストAFで合わせる
 ②AFは動かさないまま、ライブビューを切る
 ③AF微調整で合焦マークがぎりぎり >○ になる数字と、○<になる数字を記録
 ④記録した2つの数字の中心値にAF微調整をセット
 ⑤ズームの場合はワイ端、中間、テレ端の3焦点で計測、AF微調整の値は3か所の平均値とする
 ⑥撮影してライブビューの結果と相違ないことを確認する (結果はほぼ同じになりました)
 ⑦左右端を位相差AFで撮影しズレがないか確認

AF微調整結果
 AiAF35mmF2D     -2
 AiAF50mmF1.4D  -16
 AiAF85mmF1.8D   -11
 90mmf2.8(172E)  -20 調整域オーバー
 AiAF-S300mmF4D    0

 AF-S18-35G       -1  ただし左端AFポイント大きく後ピン
 AiAF28-105D      -6
 SP24-70F2.8VC    -13 ただし左端AFポイント大きく後ピン
 AF-S70-200FVR2    0 ただし焦点距離によりわずかなバラツキがあったが平均で0となった

調査する前はな~んとなく後ピン傾向かと思ってたのだけど結構レンズによるバラツキが大きい。確かに後ピンを修正する方向になったのだけど、最近のレンズはジャスピンだったのは意外。これだとボディーが後ピンとは言えないだろう。さらに左右差なんだけど全体的に右端AFはokで、左端AFだと後ピン傾向になる。ただほとんどのレンズがAF微調整後に大体許容範囲に収まった。ただしタム24-70と18-35は大きく後ピンになり、とても使えそうにないが、一つ内側へポイントをずらすと途端に許容範囲に収まる。

結果からみるとどれもこれもかなりバラツキが大きく、一概にカメラが後ピンだ・・・なんてのは言えなさそう。レンズの個体はもちろん、焦点距離でも結構違うし、AFポイントの違いもあるっぽい。環境光でも違うだろうし撮影距離でも違うだろう。本気で最適条件を探すとなると実験計画法とか使ってやりたくなるレベル。しかし、D800はカメラである。実写してなんぼだと思うのよね。とりあえず上記AF微調整の位置でしばらく実写評価。AFが合わないことが判明している左側端AFポイントはなるべく避ける。これで行こう。あとは1月頃にSCで一応チェックしてもらうとするか~。

おまけ。
 カラースコパー20mmF3.5  -8

MFレンズだけどCPUレンズなカラスコはAF微調整が一応つかえる。なのでライブビューでピント位置を追い込んだあと、位相差の合焦マークがぎりぎり>○になるところにAF微調整をセット。合焦マークが○になるポイントはだいたいどのレンズでも10ポイントほどあるが、ぎりぎり>○や○<になるポイントは1ポイントしかない。なのでここに合わせておくと、MF時でも簡単にジャスピンに出来るんだよねぇ。ちなみにおいらのカラスコ+D800では○<になるところはなかった(-20オーバー)なので少なくとも合焦マークが○になるのは12ポイントもある。これじゃMFのアシストとして○マークを合わせていたとしてもジャスピンにはならないよなぁ。
[PR]
by t_butyo | 2014-12-07 00:24 | タイランド

D800/E選定難航中

d0134778_2212372.jpg


昨日見たMB-D12はやはり偽物と判明。パッキン無しでよ~くみるとプラスチックのリブ構造となっていたので確定。でも素人じゃ見分けれないねぇ。MB-D12の中古で本物ってあるのかな? まぁじっくり出物を待ちましょうか。

で、D800/E本体のほう。店頭にいろいろ届いたのでじっくりチェック。特にAF回りを重点的にしらべた。位相差AF精度がどの程度出ているのかしっかり調べておかないと後で後悔することになるもんね。店員さんに中古レンズをお借りして試し撮りした調査結果をまとめた。試し撮りは魔性のレンズ24/1.4GでF2.8に絞ってライブビュー(左)と位相差(右)となっている。(露出と構図はテキトーです。あくまで簡易テスト)

①D800 店頭にあったもの 3500レリーズ A品 178000円

d0134778_223121.jpg


これ、買おうと思ってたのにちょっとひどい後ピン。何を撮ってもダメ。レンズを変えてもダメ。端のフォーカスポイントだともっとダメ。たった3500レリーズで売ったのには訳があるんだなぁ。却下。

②D800 予備バッテリ1個付 5000レリーズ A品 178000円 

d0134778_22323192.jpg


おぉこれだよこれ。どのレンズでもばっちりピンが来る。・・・が、このカメラ、強烈に臭い。前オーナーがヘビースモーカーだったらしく箱も本体も匂いがすごい。気分が悪くなっては撮影以前の問題なので泣く泣く却下。


③D800E 予備バッテリ2個付 5300レリーズ A品 193000円

d0134778_2240343.jpg


あれぇ・・・これもピンが来ない。遠景撮るとD800①よりましだけど位相差なら3600万画素の意味なくなりそうじゃないか。


D800の位相差AFの実力ってこんなもんなんかなぁ? 室内で2m先を写してるので条件が悪いんだとは思うけどど、このシチュエーションはおいらの主戦場なので譲れないよなぁ。まだ時間があるのでもうちょっと粘ってみるつもり。ここまでくるとD800とD800Eの差はどうでもよくて程度と精度が良いのが欲しいって感じになってきてます。
[PR]
by t_butyo | 2014-11-26 22:48 | タイランド

いつのまにかSIIの電子辞書消滅・・・。

d0134778_2348541.jpg


駐在なら辞書が欲しいと嫁様がおっしゃるもので、久しぶりに電子辞書を調べてみた。
今使ってるのは今年の初め頃に買ったSIIのSR-G7001NH3というコンパクトな英語モデル。いやぁこれは良かった。毎日会社のカバンに入れて持ち歩いてます。海外出張の時も小さく軽くて便利。辞書の内容も十分すぎる。バッテリもむちゃんこ持つのでかなり重宝してます。はい。熱心なSII信者ですんで他メーカーを全くしらないんでこんなレビューです。

で、嫁様用も当然SIIだろうと調べたところ、SII電子辞書撤退のニュースを知ることとなる・・・がっくし。まぁ近頃みんなスマホだもんね。ビジネス&英語特化のSIIにはこのご時世には辛かったかもしれない。とはいえ撤退は来年3月なもんで今ならSII製品は買える。だけど新機種であるDAYFILERシリーズは無し。だってねアンドロイドベースの馬鹿でかくて起動が遅くて電池が持たない辞書はゴミだ。電池を気にせずサクサク引けるのが宜しい。(でもG7001は以前つかってたSR-V4700よりかなりレスポンスが落ちるけどね・・・。V4700は現在娘が使ってます)

ということで今買うならばSR-G6100NH2がいいかなと。キタムラで8350円はバーゲンだ。内容も十分。乾電池も使えるからV4700同様10年程度は使えるだろう。嫁用自分用で分けるのでなく、持ち運び用G7001と家用のG6100という使い分けがよさそうだ。SII製品が買えるのはこれで最後だから買っとくべきだな。

ま、駐在に決まったらだけどね(来週に決まるらしい)。
[PR]
by t_butyo | 2014-11-22 00:09 | タイランド

アユタヤその3

d0134778_23543087.jpg


今年の1/3はタイで過ごしたのにアメリカ駐在が決まるとなると、とーぜんながらしばらく行けない。もうちょっと満喫したかったなぁ・・・。まぁタイは日本から近くて安いから行こうと思えばいつでも行けるんだけどね~。
[PR]
by t_butyo | 2014-11-21 00:05 | タイランド

奈義町探索

d0134778_2343540.jpg


最近恐竜やら化石やらの本にはまっている娘。化石発掘したいと毎日わめくので(どんな小学一年生だよ・・・)、近所で出来るところを探したらあった。奈義町のビカリアミュージアム。2時間弱で到着。ついでにそばにある現代美術館にもいってきた。

d0134778_2365935.jpg


夢中に発掘してたので写真は現代美術館ばかり。

d0134778_2374983.jpg


1時間でヤマトビカリア4つゲット。新生代に生きてた貝らしい。発掘は意外と楽しい。


で、アメリカ行が濃厚になってまいりました。まだ決まっちゃいないが8割方は決まったようなもんだと思われる・・・。なのでどうせニューカメラを買うならば早めに買ったほうがよかろうと、物色開始してますがな。アメリカ住まいということで機種は迷うことなくD800系で決まり。DFもD750も落選ですわ。D810はNX2非対応なのでスルー(というよりまだ高いよ)。なのでD800かD800Eだ。どうせならD800Eかなぁと思ってたのだが、D800との価格差は2万円。縦グリ分安いくらい。う~~~ん。おいらの用途ではD800でも十分のような気がするけどどうなんでしょ? Eの解像度より縦グリの連写のほうが重要な気がするしなぁ。 う~ん。
[PR]
by t_butyo | 2014-11-18 23:19 | 子供スナップ

アユタヤその2

d0134778_0462872.jpg


あくまでもメイン被写体はタイ人の友人。ピント位置も友人。点みたいになってますが、メイン被写体はあくまでピースしてる友人。
[PR]
by t_butyo | 2014-11-05 00:49 | タイランド

アユタヤ観光

d0134778_2075470.jpg


バンコクの次に行きたかったアユタヤにようやく行ってきた。全部回ることは出来なかったけどまぁそれは次回のお楽しみということで。どうせまた何度か来ることになるでしょう。

で、アユタヤでは象に乗って散歩できるんだけど、象に乗っているほとんどが日本人、しかもどうみても出張者や駐在者っぽい日本人の男ばかりで面白かった。まぁ日本じゃ象には乗れないからな。気持ちはすんごく分かる。だっておいらも乗ったもん。
[PR]
by t_butyo | 2014-11-02 20:05 | タイランド