「ほっ」と。キャンペーン

タグ:Ai Nikkor 135mm F2.8 ( 12 ) タグの人気記事

庭でスケッチ

d0134778_641763.jpg


春になり、庭に花も沢山咲いてきたので娘と庭でスケッチ。おいら絵は下手だけど描くのは好き。
仕事でも良く描くし。(描けなきゃ仕事にならない)

d0134778_6442846.jpg


花を描くのは難しいなぁ・・・と早々に切り上げ、使用頻度が低い135mmを持ち出して遊んだ。
ここまで望遠になると庭で撮ってる感じが全くしないなぁ(^^;;;

さて、このレンズ。同時に80-200F2.8DNやらシリーズE75-150F3.5と開放で撮り比べたけど
シャープさは思いっきり負けてる感じ・・・。コントラストも薄いね。さらに逆光にも弱いんだった。
けっこうダメレンズっぽいんだけど、逆にポートレートには良い感じではある気がする。

でも換算200mmの単焦点で子供撮りは非現実だよなぁ。望遠はやっぱズームだと思います。
[PR]
by t_butyo | 2012-05-15 06:50 | 子供スナップ | Trackback | Comments(0)

福山市立動物園2回目 その2

d0134778_625191.jpg


以前動物園に行った時、持って行ったレンズは18-200とか75-300とか。
でも中途半端なやつはダメだねぇ。画質が残念な感じで結局萎える。
かといって80-200は弁当持参の子持ちおとーさんにはちと厳しい。
撮影メインじゃないからね。

結果としては今回のように単焦点勝負ってのが一番良かった感じ。
コンパクトな単焦点同士のレンズ交換なら結構すばやく出来るしね~。

但し、MFレンズ設定の切り替えを忘れるというエラーをしてたりする。
(135mmなのに28mmのままにしてた・・・。開放F値が一緒だから気づかなかった)
[PR]
by t_butyo | 2011-12-06 06:32 | スナップ | Trackback | Comments(0)

福山市立動物園2回目

d0134778_6444880.jpg


久しぶりに行ってきた。しかも最近使ってなかった135mmの一本勝負!
(とかいいながら子供を撮るために28mmも持っていったけど)

久しぶり使うけど、絞り開放でもなかなかのキレ。使いやすいし。
やっぱ望遠系は古レンズでも結構いけるんだよなぁ。
それに比べ広角系は・・・。
[PR]
by t_butyo | 2011-12-05 06:49 | スナップ | Trackback | Comments(0)

近所のレンコン畑 (6月くらい)

d0134778_223272.jpg

E100VS

工場とレンコン畑が混在するわが町の風景~。


あ、Lブラケット、やっぱり削っちゃいました。F4にそのまま装着は可能なんですが、
おいらの個体だとやっぱりスキが出来ちゃう。新品を削って傷物にするよりも
このまま不完全なフィッティングのまま使い続けるほうが気持ち悪い・・・というか
Lブラケットを使う意味すら無くなるのでさくっと加工。所詮アルミなので手で削っても
簡単なもんです。

さっそく今日Lブラケットを装着したF4で夜景撮ってみたけど使い心地は最高だね!
買ってよかった。(まだお金払ってないんだけど・・・)
[PR]
by t_butyo | 2011-08-02 22:39 | 風景 | Trackback | Comments(0)

まだまだ妄想

d0134778_23495238.jpg


CENTURIA200

75-300のレビューがここにあった。古いレンズなので有るとは思わなかった。
前に試写したときに感じたとおり、テレ端はF11でやっとことさ良い塩梅になる感じか。
少なくとも実運用上ではF8以降で使うことになりそう。例えば運動会を想定するならば、
絞り優先でF8付近で固定、ISOオートの下限値で撮りたいSSを設定するって感じになるかな。

ついでにED70-300DとVR70-300と並列比較すると、ED70-300Dとはあまり変わらない
感じでちょっと安心。VR70-300と比べるとさすがに劣るが、テレ端が悪いのはこちらも同じ。
せっせと追加するほどのものでも無いと確認。

となると、AF300F4Sを追加し、あまった予算でAF85F1.8S、Ai200F4を追加すれば
運動会とお遊戯会対策は万全な感じか? 室内スポーツには対応できないが、需要が
まだないのでOKかと。

力任せに70-200VR2とテレコン買えば全て解決・・・なんだけど、まぁ厳しい制約条件の中で
最適化活動をしまくって結果を出すってのも楽しいものです。趣味に過剰にお金をかけるのは
昔から抵抗があるし。(おいらは意外と貯金至上主義なのです・・・)
[PR]
by t_butyo | 2010-11-25 23:58 | スナップ | Trackback | Comments(2)

135mmでスナップ

d0134778_23234126.jpg

PRESTO400

意外と楽しい、FE+135mmでブラブラとスナップ。軽くて手軽ってのは良いことだ。
社外教育での昼休み、ちょっと時間がとれたので軽く周辺を15分ほど散歩して撮った。

さて、今日載せたのは全部気に入ってない写真。どれもなんかダメなんだけど、
どこがダメなのか具体的には良く分からん状況。まぁ自分なりに考えないと、
先には進めないのでセルフ批評でもするか。突っ込みあったらよろ~。

一枚目。左下が無駄な感じかな? 左下カットで右上を空ければよかったかな?
そもそも被写体が魅力的でないか(笑

d0134778_23282031.jpg


2枚目 配分に失敗かな。肉眼では後ろも見えてたから1/2にしたのだけど・・・。
レタッチすれば浮き上がるのだけど、浮き上がるのはただの草・・・。
そもそも被写体が(略

d0134778_23304054.jpg


実験作(^^;; 前ボケ邪魔すぎ、背景悪い。
そもそも被写体が(略


まぁ撮ってた時は楽しかったのでヨシ(ここ重要)。
[PR]
by t_butyo | 2010-11-15 23:36 | スナップ | Trackback | Comments(7)

D7000発表

d0134778_2147184.jpg

PRESTO400

半ばジョークだと思ってた噂のSPECそのままで出てきた。

いろいろ凄いことになっているようだが個人的に嬉しいのは
このクラスでも露出連動レバーが付いたこと。

エントリーではAuto NIKKORやNEW nikkorもそのまま使え、
中級機からでもMFレンズを便利に使える。すごいじゃないか!
膨大な量の中古MFレンズがあふれているFマウントならではの
非常に良い改良点ですねぇ。

まぁ個人的にはD3桁機に慣れてしまった以上、このカメラを
買うことはないですが、今後の展開が非常に楽しみ。
[PR]
by t_butyo | 2010-09-15 22:01 | 風景 | Trackback | Comments(2)

通勤路シリーズ その4

d0134778_18281681.jpg


いくらなんでも早過ぎるよ!
[PR]
by t_butyo | 2010-08-27 18:29 | スナップ | Trackback | Comments(0)

じむかーな遊び

d0134778_21335656.jpg


大雨の中練習会に参加。ひさしぶりの基礎練習。サイドブレーキ引きすぎて
左手に豆ができて、右側の背中の筋が筋肉痛。老いましたね・・・。

d0134778_21352046.jpg


まぁこんなコンディションなので持っていったのはD40xとAi135F2.8一本勝負。
AE、AFなくてもデジタルなんで何とかなるね。135mmはなんか色のり悪い気が
するけど、さすがは単焦点の写り。絞りはF5.6~F8の間で露出を調整してたと
思うけど、パキパキですね~。18-200じゃムリな描写・・・。
(最近18-200はおいらの中で微妙な立場)

d0134778_21384458.jpg


(ほぼ)ノーレタッチはこちらに上げたのであえて強レタッチ(っといっても大したことしてないけど)。
[PR]
by t_butyo | 2010-06-27 21:46 | ロドスタ | Trackback | Comments(0)

大山山開きその1

d0134778_17541284.jpg

ACROS100

初めて使ったNEOPAN ACROS100。どっちかというとPRESTO400のほうが好きかも。
子供撮るならACROSのほうが良いかもしれないかな? とにかく、もう一度くらいは使わないと
判断できませーん。

d0134778_17591178.jpg


会社の話。最近事務所で見かけなくなった隣の課の30中盤の社員。鬱で病欠だそうな。
スーパー出来る上司の下で、マンツーマンでやってたみたいだから無理が祟ったのかな。
まぁいろいろあるんだろうけど、鬱にでもなったら自分が損するだけ。人生楽しんだほうが
良いよね~。おいらの上司も過去幾人もの部下を葬りさった新人キラーの異名をもつ
強敵なので、まぁストレスはどっしりたまるけど次の日にはすっきり。趣味のことやってたり
子供と遊んだりしてたらスカッと忘れる(笑) だがそれでもどうしようもなくなったときは
超有名な悩みに対する本・・・道は開けるをじっと読むことにしている。
[PR]
by t_butyo | 2010-06-12 18:24 | スナップ | Trackback | Comments(0)